ショップコンセプト2021

ショップコンセプト2021

店舗方針

コインを愛し、歴史と旅する気持ちを・・・

 古代からの文化遺産は彫刻や壁画、陶器や建築物など色々とありますが、その当時の権力者が作り出し、かつ数多く残されているのが「コイン」であり、史料として評価されています。

 特に古代ギリシャ・ローマのコインは、当時の政治・文化を伝える価値だけでなく芸術的にも優れ、実に魅力にあふれています。現代でもヴァチカン美術館や大英博物館にはコイン収蔵室が設けられ、素晴らしいコレクションが人類史の宝として保存されています。

 2000年以上前に造られ、人々の間で使用された貴金属のコインが溶かされることなく、現在に至るまで形を残していることは奇跡であり、現存しているだけで価値があります。人間の一生よりもはるかに長い年月を経たコインに思いを馳せ、辿ってきた経緯を想像するだけで心躍ります。

コインは“歴史と芸術、教養のエッセンス” 限りない夢とロマン

 歴史的価値と芸術性を手にとって楽しめるコインの魅力は古くから認識され、コイン収集は古代から存在する趣味のひとつとされています。

 近現代の欧米でも王侯貴族や知識人、文化人の代表的な趣味のひとつとされ、書斎にはコインを収納したキャビネットが備え付けられていました。古いコインを手にすることで、書物の中に存在する歴史を肌で感じ、古の人々と対話していたのです。

 コイン収集は歴史やロマン、資産性を兼ね備えた趣味であり、近年はインターネットの普及や収集人口の増加によって貴重なコインの価値が見直され、かつてより高額で取引される例も多くみられます。

 世の中全体の先行きが不透明な時こそ、遠い時代からやってきたコインを手にし、落ち着いた中で静かな思索をめぐらせて下さい。人々の営みを見続けてきたコインが、きっと何かを語りかけてくれるはずです。

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出勤日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

ショップコンセプト2021

フジタクブログ

twitter

facebook

instagram

2k540

ページトップへ