シルバーコイン豆知識へ

シルバーコイン豆知識

コイン豆知識

世界のコイン入門書が本になりました。

印刷用PDF(7MB)印刷用PDF(1MB)

シルバーコイン(銀製品)のMEMO
金属の中で最も白い色を持つ金属です。
SV925(スターリングシルバー)は、純銀1000に対して、92.5%は純銀、残り7.25%はその他の金属硬度を増す為に、普通は銅が合金されています。
純銀製でもメッキでも、銀製品は普通に放置していると3~4週間で黄色っぽく変色してきて、さらに1~2ケ月すると黒くなってきます。貴金属の中では比較的化学変化しやすく、これは『サビ』ではなく、空気中にわずかに含まれる硫化水素(温泉地)・硫黄化合物(自動車の排ガスに反応して酸化する科学変化)などのせいで、表面に硫化物 が出来て黒ずんでくる。
銀が古くから支配層、富裕層の人々に食器材料として用いられてきた理由のひとつは、硫黄化合物やヒ素などの毒を混入された場合に化学変化による変色で逸早く異変を察知できる性質があり、毒見の役目を果たした。
『銀は黒くなるから大変!』とよく言われますが、逆に経年したシルバーには酸化被膜が出来、凸凹をうまく活用する事により、自分のお好みに磨く事により『渋み』が出てきます。さりげないシルバーコインを使う楽しさを味わってください!
シルバーコイン(銀製品)のお手入れ
銀磨きの商品は一般にデパート、専門店、ホームセンターで簡単に入手出来、液体から半固形まで色々種類があります。
● 液体 小さなプラスチックの瓶入りや円筒状のケースに入った物などがあり、瓶の中に入れ1~3分くらい付け置きする。用途としてはアクセサリーなど凸凹のある小さな製品に向いています。研磨剤は入っていないので光らす事は出来ませんが、黒く変色した物は瞬く間にキレイになります。液体に付けた後は水道水で流して拭き取ってください。
● ゲル状&クリーム状 一般的なシルバー磨き剤です。ゲル状は容器を良く振ってからやわらかい布に少し取り、全体を磨きます。その後大きめの布で隅々まで磨いて下さい。見違える様に輝きます。
● 半固形 自動車のワックスのような形状で、通常やわらかいスポンジが付いています。磨き材をスポンジに取り水を付けて磨きます。
お奨め製品
● 研磨剤入り布 黒くは無いが黄色っぽくなっている物に向きます。布には裏表があり、磨き剤が付いている側で、光らせたい部分を包み込むように磨いて下さい。凹凸が出来て自分好みに仕上げてください。コインを自分好みに磨くには最適と思います。歴史を背負ったコインをやさしく磨いて下さい。
※絶対に普通の金属磨きは使用しないで下さい!

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ