ティトゥス帝/象

価格: ¥88,000 (税込)
数量:
在庫:

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:624079

発行国:
ローマ帝国政 
造幣都市:
ローマ 
発行年:
AD80 
額面:
デナリウス 
金性:
AR (Silver) 
表面図柄:
ティトゥス帝 
裏面図柄:
象 
サイズ:
20.6mm 
重量:
3.5g 
状態:
VF toned 

 ティトゥス・フラウィウス・ウェスパシアヌス(Titus Flavius Vespasianus 、39年12月30日 - 81年9月13日 皇帝在位:79年 - 81年)はフラウィウス朝第2代の皇帝。ウェスパシアヌス帝の長男であり、弟はドミティアヌス帝。

 ティトゥスは父帝ウェスパシアヌスをよく補佐し、特に軍事面で優れた指導力を発揮したと伝えられます。皇帝即位後も人徳を重視した政治を行い、治世中に発生したヴェスヴィオ火山の噴火直後には迅速な復興を指揮しました。
 その治世はわずか2年と短命でしたが、その間の統治は後世からも讃えられることになります。18世紀にポンペイの遺跡を見学したモーツァルトは、古代ローマとティトゥスの時代に関心を寄せ、彼の伝記に基づいたオペラ『皇帝ティートの慈悲』を作曲しました。


 コインの裏面には象が表現されています。当時、象はアフリカ属州を通してローマにも輸入され、力強さの象徴として軍人を中心に好まれた意匠でした。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出勤日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ