イタリア王国 1810 40リレ ナポレオン

価格: ¥0 (税込)
数量:
在庫: ×

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:241936

発行国:
イタリア 
造幣都市:
ミラノ 
発行年:
1810 
額 面:
40リレ 
金 性:
K900 
造幣数:
158,000枚 
表図柄:
ナポレオン 
裏図柄:
イタリア王国紋章 
サイズ:
26mm 
重 量:
12.903g 
資 料:
KM12/Fr5 
状 態:
VF 

【PCGSスラブ入り―AU50】

 オーストリアとの戦いに連戦連勝し、イタリア半島からオーストリアの勢力を駆逐したフランス軍は、イタリア解放を掲げて各地に新仏政権を樹立していった。1805年にはイタリア北部の旧オーストリア領を再編し「イタリア王国」を建国した。
 その国名とは異なり領域はロンバルディアやヴェネツィアなど、イタリア半島の北東部に限られ、首都はミラノに置かれた。国王はフランス皇帝ナポレオンが兼任し、国王の代理(副王)として妻ジョゼフィーヌの息子ウジェーヌ・ド・ボアルネが派遣された。

 フランスの衛星国として建国されたイタリア王国は、ナポレオンのロシア遠征が失敗した1814年に政情不安定となり、ミラノ市民の暴動によって当時の財務大臣が殺害されるなど騒乱状態に陥った。フランス帝国の崩壊と共に王国は維持されなくなり、その領域は再びオーストリア領へと戻された。


 コインは当時のフランスで発行されていたものと同じ規格で製造されており、フランス・フランとイタリア・リラが等価に設定されていたことが分かる。コインのナポレオンはフランスコインの肖像より丸くふくよかであり、イタリアのミラノ造幣局で彫刻されたものである。周囲部には「NAPOLEONE IMPERATORE E RE (ナポレオーネ 皇帝にして王)」銘が配されている。裏面には、およそ10年間だけ存在したイタリア王国の華麗な国章が表現されている。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ