アウレリアヌス帝/太陽神ソル

価格: ¥24,200 (税込)
数量:
在庫:

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:232545

発行国:
ローマ帝国政 
造幣都市:
ティキヌム 
発行年:
AD274 
額 面:
アントニニアヌス 
金 性:
Billon 
表図柄:
アウレリアヌス帝 
裏図柄:
ソル神と二人の捕虜 
サイズ:
23mm 
重 量:
3.65g 
資 料:
RC11610/RIC154 
状 態:
EF- 

 ローマ帝国の再統一を果たした武帝アウレリアヌスのアントニニアヌス貨。当時施された銀メッキがまだ残された、貴重な状態です。

 3世紀後期のローマ帝国を統治した皇帝 アウレリアヌス (在位:AD270年~AD275年)は、危機の時代といわれた軍人皇帝時代にあって、最も卓越した皇帝と云われています。

 武勇に長けたアウレリアヌス帝は北方のゲルマン人やヴァンダル族との戦いに勝利し、西方の叛乱政権 ガリア帝国も制圧した功績で知られます。また、女王ゼノビアが率いる東方の大勢力 パルミュラ王国をも滅ぼしたことで、分裂状態にあったローマ帝国の再統一を果たしたのです。

    aurelianus.jpg

               女王ゼノビアをローマへ連行するアウレリアヌス帝

 わずか5年の治世中に諸敵を征伐したアウレリアヌス帝は、元老院より「世界の復興者」という尊称号を授けられました。現在でも彼の名は、北方の蛮族を防ぐために築かれた防御壁「アウレリアヌスの城壁」で知られています。

 このコイン裏面には、太陽神ソルの立像と共に、二人の捕虜が表現されています。ソル神はアウレリアヌス帝の武勇を象徴し、捕虜は戦争に敗れた敵軍を示しています。このコインはローマ帝国を再統一した、武帝アウレリアヌス帝の偉大な功績を顕彰しているのです。

 アウレリアヌス帝は低下の一途を辿っていたコインの質を向上させるために、貨幣改革も実施しました。記録によるとこのコインが造られたAD274年に、改革に反発するローマ造幣所の管理者たちが叛乱を起こし、ローマ市内における一連の戦闘で7000人もの犠牲者が出たと伝えられます。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ