キリキア スターテル銀貨  アテナ神/バール神

価格: ¥151,200 (税込)
数量:
在庫:

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:210888

発行国:
古代ギリシャ 
地方名:
キリキア 
都 市:
タルソス 
発行年:
BC334-BC333 
額 面:
スターテル 
金 性:
AR (Silver) 
表面図柄:
アテナ神 
裏面図柄:
バール神坐像 
サイズ:
24.3mm×23mm 
重 量:
10.43g 
資 料:
Sear5653 
状 態:
VF+ toned 

 紀元前4世紀、小アジア南部キリキア地方の都市 タルソスで造られたスターテル銀貨。当時のキリキアはアケメネス朝ペルシアの支配下にあり、後にマケドニアのアレキサンダー大王(アレクサンドロス3世)によって征服されました。

 表面には知恵と戦術を司る女神 アテナの正面胸像が打ち出されています。頭部には飾り羽をつけた兜を被り、首には細かい首飾りをつけています。通常、正面像は磨耗しやすく図像が損傷しやすいため、流通するコインには不向きといわれています。そのため正面像が表現されたコインは例が少なく、特に正面像で表現されたアテナ女神像は珍しい存在といえます。

 裏面には雷雨と豊穣をもたらす大神 バールが表現されています。バール神は古代ギリシャ神話の大神ゼウスと同一視された東方の神であり、主に小アジア南東部~シリア、フェニキアで広く信奉されていました。特に同時代のキリキア地方で発行されたコインには、その図像が多く表現されていました。
 玉座に腰掛け、王笏を支えるバール神の左側には、豊穣を象徴する麦穂と葡萄の房が、右側には葡萄の葉が配されています。また玉座の下部には、発行都市タルソスを示す「Τ」銘が配されています。


    210888certificate.jpg

        コインが本物であることを保証する、当社発行の『コイン保証書』が付属します。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ