ローマ帝国 ガレリウス帝 コインペンダント

価格: ¥64,800 (税込)
数量:
在庫:

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:110089

発行国:
ローマ帝国政 
鋳造都市:
アンティオキア 
発行年:
AD308-AD309 
額面:
フォリス 
金性:
Billon 
表面図柄:
ガレリウス帝 
裏面図柄:
ゲニウス神立像 
サイズ:
27mm  
重量:
8.9g (コイン本体) 
資料:
RC14519var 
枠素材:
SV925 

 4世紀初頭のローマ帝国で使われていたコインを用いた、本格的古代コインペンダント。バチカン(チェーンを通す管)は矢羽デザインです。かつて、ヨーロッパから中東、アフリカ、中央アジア、南アジアに至る広い地域の各地では、古いコインをペンダントにする風習がありました。その形成は古代ギリシャ時代から存在したと考えられており、遺跡や古代の墓から発掘されるコインには、ペンダント用の孔が空けられた跡が見られるものも多々確認されます。殆どのコインは遺跡から発掘され、オークションを通じて市場に出てくるコインです。

 表面には四帝分治体制(テトラルキア)時代の東方皇帝ガレリウス(ガイウス・ウァレリウス・マクシミアヌス・ガレリウス)の肖像が打ち出されています。裏面にはローマ人男性の守護神ゲニウスが表現され、その下部には発行都市であるシリア属州都アンティオキアを示す「ANT」の銘が刻まれています。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ