ローマ帝国 マクシミヌス・ダイア帝 コインペンダント

価格: ¥70,200 (税込)
数量:
在庫:

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:110087

発行国:
ローマ帝国政 
造幣都市:
ヘラクレア 
発行年:
AD308-AD309 
額面:
フォリス 
金性:
Billon 
表面図柄:
マクシミヌス・ダイア帝(マクシミヌス2世) 
裏面図柄:
ゲニウス神立像 
サイズ:
29mm×26mm 
重量:
14.57g (枠込み) 
資料:
RC14721 / RIC VI 36 
枠素材:
Silver925 

 ローマ帝政時代のコインを使った本格的コインペンダント。殆どのコインは遺跡から発掘され、オークションを通じて市場に出てくるコインです。このコインは造られてから1700年以上の年月を経ていて、銅貨の錆びが重厚で渋いコインです。バチカン(チェーンを通す管)部分は矢羽のデザインです。

 表面にはマクシミヌス・ダイア帝(マクシミヌス2世)の肖像が打ち出されています。このコインはマクシミヌスが副帝として伯父ガレリウスを補佐し、シリアやエジプトを統治していた時代に発行されました。首が太く、神話上の英雄ヘラクレスのように逞しく表現されています。四帝分治(テトラルキア)の時代に発行されたコインの肖像は、総じて首が太く逞しい男性像として表現されました。

 マクシミヌス・ダイアはキリスト教徒に対する迫害を積極的に推進したとされ、権力闘争に敗れて自決した後、コインをはじめ彫像など記録物の多くが破壊されたと云われています。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ