ゲタ/カストールと馬

価格: ¥26,400 (税込)
数量:
在庫: ×

btn_bookmark250new.png btn_bookmark250gray.png

twitter

商品番号:661203

発行国:
ローマ帝国政 
造幣都市:
ローマ 
発行年:
AD204 
額面:
デナリウス 
金性:
AR (Silver) 
表面図柄:
ゲタ 
裏面図柄:
カストールと馬 
サイズ:
19mm 
重量:
3.47g 
資料:
RICIV6/RSC12/RC7169  
状態:
VF 

 セウェルス朝の創始者 セプティミウス・セウェルス帝(在位:AD193年~AD211年)の治世に造られたデナリウス銀貨。表面には、まだ幼さの残る皇子ゲタ(AD189年~AD211年)の胸像が表現されている。

 ゲタの兄カラカラは、わずか1歳違いのこの弟を激しく敵視し、二人は常に反目しあっていたという。セウェルス帝亡き後、兄弟はAD211年に「共同統治帝」として二人揃って皇帝に即位した。しかし兄弟間の反目はますます激しさを増し、同年、ゲタは22歳の若さで兄カラカラによって殺害された。

 裏面のカストールは、双子神ディオスクロイの一人であり、騎馬戦士としてローマを窮地から救った伝説が残された。ローマではカストール神殿が建立され、元老院の集会にも利用されていたと云われる。通常、カストールとポルクスの双子神は共に「ディオスクロイ」と呼ばれるが、ローマでは兄カストールの人気が高く、弟ポルクスの名は省略されることもあった。


 

商品検索

商品カテゴリ

NEW 新入荷コインのご案内

NEW 新製品のご案内

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出勤日

お探しコイン

お探しコイン 問い合わせフォーム

バナー

一万円以上お買い上げのお客様 送料無料

コインケース保証書

無料ラッピング受付中 GIFT Wrapping

フジタクブログ

twitter

2k540

ページトップへ